ぺヤング赤いの食った

味がどうこうというより味の感覚なくなるので,食べることに意味がない.