読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発表してきた.@WeBDB 2012

11月20,21日と開催されたWebDBforumで「デンドログラムを用いた震災時におけるMention・Hashtagツイートの利用傾向分析」と題して発表してきました.

 

 
内容としては,東日本大震災前後でのTwitterの利用傾向を分析するというものです。
先日行われたProject311にて発表した内容に実験データを追加し,さらに発展させたものになっています。
本番では,多くの研究者の皆様の前で発表させていただき,今後に向けてアドバイスもいただくことができました。
 
今回,査読の段階では何とも言えない状態になっていて,自分としても何がしたいのかよくわからない内容になってしまっていて,先が見えない状態になってました.
そんな中,Project311に参加していろいろ自分の中で考え方が変わった部分もあり,何がしたいのかという根本の部分を改めて考え直すことができ,カメラレディの段階では,ある程度ビジョンが見えるような状態になったと思っています.
 
最終的に,学生奨励賞もいただくことができました.これに関しては,将来的にプロジェクトとして災害への対策を進めてほしいという意味が大いに込められていると勝手に理解しているので,研究者としての残り時間はそれほど多くないけど,研究者でなくても何らかの形で貢献していきたいと思っています.
 
WeBDBには個人的に思い入れがあり,2年前にも発表していました.その時は散々な発表で,指導教員,共著者の先生に本当に申し訳ないことをしてしまったと思っていて,必ずまた帰ってきたいと思っていました.そういう意味では,結果も伴ったことはよかったと思います.
 
最後に,拙い論文を最後まで見てくださった指導教員並びに@先生,@先生に感謝し,今後も努力していきたいと思います.