読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デスクワークにありがちな、首の痛みの話

ここのところずっと首に違和感があって、その後頭や背中まで痛むようになってしまった。 特に右半身がひどく、肩も痛み、指先が冷たくなったりしびれがあったり、深い呼吸をすると肩甲骨の下あたりがかなり痛む状態だった。 背中は最初内臓系の痛みかと思っ…

2017最初の雑記

コンピューターが飛躍的に優秀になってディープなラーニングやら人工知能やらがが流行ったとしても、意思決定の最後に人間がいる限りその真価が発揮されることはなさそう。 なぜなら人間は自分が決定をしたいと強く望んでいて、かつ自分の存在を認めてもらい…

ベルウィックサーガALL35達成 その2

需要が全くない気がするけど、記憶がある時に書いておく。 適当な攻略その2 ALL35で大活躍したユニット 1位:セネ 通常攻略では捕縛でもしない限りほとんど使わなかったが、ALL35ではいろんな意味で捕縛が必要になるので任務、賞金首mapで必須に近い出撃とな…

ベルウィックサーガALL35達成 その1

先日ベルウィックサーガのALL35をクリアしました。 ※画像上のプレイ時間の2倍くらいが実プレイ時間です。久々にどっぷりゲームにはまりました。紹介してくれた会社の同僚に感謝。 ゲームについて 種別で言えばシミュレーションRPGです。細かい話はwikiを参照…

カツオだしを自分で取る

手抜きな取り方 とりあえず適当に鰹節と昆布を1日以上冷蔵庫で水につけておく。個人的には鰹節は厚削りがいいと思う。 火を入れて沸騰する前に昆布を取る。 そのまま弱火で10分くらい煮る。 当然そのままだと香りとうまみしかないので、塩や醤油でよきように…

朝型勤務を実施した結果

実施内容 朝8時出社を1週間実施 その分とっととかえる 実施結果 眠い辛い はやくかえると言ったな?あれは嘘だ 作業効率が上がった気がしない 所感 なぜ朝型が推奨されるのか、コレガワカラナイ

適当に読んだ:Dynamics of News Events and Social Media Reaction(KDD2014)

論文を上手に読むこつが知りたい。Dynamics of News Events and Social Media Reaction アブスト あるトピックに関する、ニュース投稿と、それに伴うソーシャル上の意見の変化のダイナミクスについての研究。ニュースとソーシャルメディアの振る舞いを、イベ…

読んだ:Cross-Device Search(CIKM2014)

GWは風邪を引いてほぼ寝ていました。●畜なのか平日は風邪をひきません。http://research.microsoft.com/en-us/um/people/ryenw/papers/montanezcikm2014.pdfデバイスを跨いだ検索の理解(トピックなど)と、デバイス遷移予測モデルの構築。 デバイスの遷移が…

今年度

痩せたい (無駄な)仕事をしない 興味の向く方へ進む

2015

ちゃんとしたい

読んだ:Reduce and Aggregate: Similarity Ranking in Multi-Categorical Bipartite Graphs(WWW2014)

数式追えてないのでざっくり。数式よまないとこの論文はいかんけど。Reduce and Aggregate: Similarity Ranking in Multi-Categorical Bipartite Graphs大規模な複数カテゴリからなる二部グラフから、ユーザの類似性をランキングする問題を扱う。 ここで言う…

JSAI2014行けなかったしいくつか読んでみる-Twitter-

足を痛めたので会社行きたくないTwitter における候補者の情報拡散に着目した 国政選挙当選者予測Twitterデータを利用して国政選挙の当選者を予測する。既存の手法で使われていたフォロワー数等の指標に加え、情報拡散の規模、多様度、忠誠度の3つ新たな指…

JSAI2014行けなかったしいくつか読んでみる-複雑ネットワーク-

昨日は読んでいたら3時回っていて、駅まで全力ダッシュするはめになったので平日は自重気味で行く。有向ネットワークの構造が情報拡散に与える影響の分析ネットワーク構造と情報拡散の関係を明らかにするため、ネットワーク関する13個の指標を用意。ある一…

JSAI2014行けなかったしいくつか読んでみる-その1-

検索エンジン ソーシャルメディアの情報統合によるエキスパート検索エンジンに関する研究目的の知識を有したエキスパートを検索する「エキスパート検索問題」に対し、ウェブ上のデータソースを用いた検索基板Social Expert Search Engineを提案。 Web上のデ…

JSAI2014行けないし、せめて個人的に面白そうなタイトルリストでも作るか

タイトルだけで読んでみたいものをまとめておく。少しずつ読んで行く。 検索エンジン ソーシャルメディアの情報統合によるエキスパート検索エンジンに関する研究 マイクロブログ Twitter における候補者の情報拡散に着目した 国政選挙当選者予測 マイクロブ…

読んだ:Modeling and Predicting the Growth and Death of Membership-based Websites(WWW2014)

Modeling and Predicting the Growth and Death of Membership-based WebsitesFacebookやHuffington Postのようなインターネットのスタートアップが成功する要因を突き止めるために、成功、失敗の成功メカニズムを解明する。22のメンバーシップベースのwebサ…

読んだ:Adscape:Hervesting and Analyzing Online Display Ads(WWW2014)

Adscape:Hervesting and Analyzing Online Display Ads ディスプレイアドに関する多角的な分析。特にターゲティング広告に関する分析になっている。 Adscape:ゲーム内に広告を配信する技術を開発している会社。大正義G社によって買収。 今回の論文ではデータ…

ざっと読んだ:Partner Tiering in Display Advertising(WSDM2014)

ざっと見たときにグラフ系+広告の話と思って読んでみたけど、グラフという程ではなかった感じ。これは広告に詳しい人の解説がほしいなぁディスプレイ広告に関する論文。 広告配信システムは、契約を満たすように広告主の代理としてページに広告を配信し、配…

読んだ:Modeling Opinion Dynamics in Social Networks(WSDM2014)

Modeling Opinion Dynamics in Social Networksかいつまんで読んだので適当。ネットワーク上のユーザが周辺のユーザを参考にして意見を繰り返しかえたり、世論の構造を理解することはバイラルマーケティングや情報拡散において重要。 本稿のモデルは周辺ユー…

読んだ:Learning Social Network Embeddings for Predicting Information Diffusion(WSDM2014)

情報拡散の分析・モデル化は既知のグラフや近接的な構造の上で扱われる。 しかし、複数のアクターとメディアの相互関係による潜在的な現象は複雑であり、 既存のモデルや限られた仮説だけでは説明できない。 我々は、この問題に対する新たなアプローチとして…

メモ:Visualizing Brand Associations from Web Community Photos(WSDM2014)

Visualizing Brand Associations from Web Community Photos見た目が大変良くて読み始めたけど途中で完全に沈没した。 アウトプットはものすごくビジネス受けしそうな感じはある。 1st autherがdisneyの人・ブランドアソシエーション...マーケティングにおけ…

読んだ:Search Engine Click Spam Detection Based on Bipartite Graph Propagation(WSDM2014)

殴り書いていくスタイル。Search Engine Click Spam Detection Based on Bipartite Graph Propagationクリックの情報は文書のランキングにおいて重要な要素である。 結果、いくつかのWebサイトは彼らのページへの不正なクリックの増加に よって高ランクを得…

読んだ本とか@2013_01

仕事に追われて借りた本を中途半端なまま返す日々が続いている。広告に近い本を2冊アトリビューションという新しい広告指標の話。アトリビューション 広告効果の考え方を根底から覆す新手法作者: 田中弦,佐藤康夫,杉原剛,有園雄一出版社/メーカー: インプレ…

2013年終了

社会人になった。 理想と現実の差は必ずあるものという認識だったので、その辺はそこまで強くは感じなかった。 むしろ、この一年過ごした環境は自分の予想していた物よりかなりいいものだったと思う。予想がネガティブすぎただけかもしれないが。*1 個人的に…

CIKM読み回やりましたが発表しなかった

タイトルの通りです。スライドは作ってました。無駄になりましたが・・(´・ω・`) Cikm読み会 from Akihiro Koide 他の発表としては、アクティブラーニングの話やバイオ分野でのデータ解析のLT、ディープラーニングなど、7人で開催したとは思えない濃い内容…

読んだ:Unsupervised Social Network Spam Detection(CIKM2013)

Unsupervised Social Network Spam Detection http://www.cse.ohio-state.edu/hpcs/WWW/HTML/publications/papers/TR-13-6.pdf若干読みきれてないが・・・intro ソーシャルネットワーク上でのスパムアカウントが増加している。 スパムアカウント抽出に関して…

読んだ:Predicting User Activity Level in Social Networks(CIKM2013)

ソーシャルメディア上でのユーザの振る舞いに関する重要な指標は、ユーザの週次の活動レベルやアクティブかディアクティブかをクラス分類するようなアクティビティレベルである。この予測問題はSocialCRM(ソーシャル上のユーザの関係管理)を密接に関係してい…

CIKM読みたいリスト(読める奴だけ)

タイトルだけで選びました。はい。 DB系もグラフ関係多くて面白そうだけどとりあえずIRとKMだけから選択。Content Coverage Maximization on Word Networks for Hierarchical Topic Summarization CQARank Jointly Model Topics and Expertise in Community …

ダイエットを宣言した話

会社でダイエットを宣言した。詳細 ・リミットは3月末まで ・評価(痩せた量) S:15kg以上 A:10kg以上 B:5kg以上 C:0kg以上 D:マイナス ・評価がC以下だった場合、ハーフマラソンに参加する ・C以上だった場合、なんとも言えない達成感が得られそう ・断食…

本を読んだ話

本を読むのはいいが論文読め!数学の勉強しろ!コードかけ!という話パソコンができるまでの話 CODE コードから見たコンピュータのからくり作者: Charles Petzold,永山操出版社/メーカー: 日経BPソフトプレス発売日: 2003/04/10メディア: 単行本(ソフトカバ…

読書とか仕事とか

読んだ本とか 孫正義とか 孫正義 リーダーのための意思決定の極意作者: ソフトバンクアカデミア特別講義出版社/メーカー: 光文社発売日: 2011/06/17メディア: 新書購入: 1人 クリック: 59回この商品を含むブログ (23件) を見る 広告とかデータマイニングとか…

読んだ本とか何とか

本を読む習慣をつけるために、図書館に行って本を借りることにした。数字力とか 20代で絶対に身につけたい数字力のルール作者: 久保憂希也出版社/メーカー: 大和書房発売日: 2011/05/22メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 2人 クリック: 3回この商品を含…

ICWSM読み会やりました(小規模)

社内の学術に興味あるマンな同期と@takayu_kとでICWSMの読み会やりました。僕が読んだのがKAISTのチームで、ベストペーパーだったといううわさの Booming Up the Long Tails: Discovering Potentially Contributive Users in Community-Based Question Answe…

WWW13読み会(小規模)やりました

WWW13の読み会をしました。@takayu_kと突発的に企画した内容でしたが、彼が会場設置から何からいい仕事してくれました。弊社同期を2人誘って計4人で僕と@takayu_kが2本づつ紹介して、残りを同期のLTにする形になる予定でしたが、思った以上に質疑が盛り上が…

メモ:What Is the Added Value of Negative Links in Online Social Networks? WWW13

What Is the Added Value of Negative Links in Online Social Networks?signedネットワークについての論文 ネガティブリンクの特徴について調査. ネガティブリンクとは‐>foes…敵,distrust…不信 ネガティブリンクの予測をポジティブリンクだけを用いて行…

メモ:Predicting Group Stability in Online Social Networks:WWW13

Predicting Group Stability in Online Social Networksソーシャルなグループはしばしば高度なダイナミズムを見せる.いくつかのグループが栄える一方で多くのもが時間の経過により消滅する.グループの安定性をモデリングし,グループが(いつ)安定して存…

JSAI参加してないメモ4

JSAIはこれでラストにしよう多重有向ネットワーク成長モデルの特性解析現実の多重有向ネットワークがもつような特性を表現できる成長モデルの構築を目指す。 Twitterのお気に入りやRTを人の嗜好ネットワークと考えると、同じ人がつぶやくツイートを何度もお…

JSAI参加してないメモ3

ネットワーク構造が情報拡散に与える影響の分析情報が拡散しやすいネットワーク構造を解明する為の分析.情報の伝わりやすいネットワーク構造を把握するために4つの指標に着目. (1) 平均経路長 (2) クラスタ係数 (3) 同類選択性 (4) べき指数 これらの指標…

JSAI参加してないメモ2

リツイート時系列の 3 パラメータ混合対数正規分布モデルによる分析Twitterのリツイートストリームの特徴を表現できるモデルを構築.リツイートは、早い段階で爆発的に拡散してあとは全く拡散しない、というものだけでなく、一度バーストして少し時間が空い…

JSAI参加してないメモ

学会には当分参加できそうにないし、論文読んで気分だけ味わう。とりあえず気になるセッションの目に入った論文を読む・ソーシャルメディアを用いた支持獲得に関する分析と提案AKB総選挙を題材とし、Google+のアクションを使ってファンの傾向を分析1.G+上で…

論文が読めない雑記

ここのところ読んでいる論文、どれも読めなくてつらい. 読めない理由としては、とにかく数式が全く終えてない.一番読んでいるのは The Learning Behind Gmail Priority Inbox だけど、雰囲気はわかっても実装できるだけの理解力がない.参考にしているサイ…

それなりにうまくいったNB

C++

前回の記事では、うまくいかなかったナイーブベイズを紹介しました.結局何が悪いのかよくわからないので別のデータを使ってやってみることにした.使用データ:カテゴリ付きの新聞記事データ 特徴ベクトル:単語出現頻度データサンプル 単語行列.txt 4191 2…

うまくいかないNB

本格的に勉強したいないぁと思い最近入門機械学習を少しづつ読み進めている. 入門 機械学習作者: Drew Conway,John Myles White,萩原正人,奥野陽,水野貴明,木下哲也出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2012/12/22メディア: 大型本購入: 2人 クリッ…

日本酒飲むかい2回目

月一で開かれる予定の日本酒を囲む会、今回は自分セレクトで錦糸町の井のなかに行ってきました。 最初にビール(エビスの白黒ハーフ)を飲んでそこからは続々と日本酒を頼む(写真とり忘れた…)。今回のお店も料理頼んでそれに合うお酒を出してもらった。 ・旭…

日本酒飲むかい1回目

昨日は@takayu_kと日本酒を飲むかい第1回をやってきた. 今回は@takayu_kセレクトの新宿の十徳二葉店へ 軽く3~40種類はおいていそうな感じで,チェーン店にも関わらず店員さんの日本酒へのこだわりがすごかった.色々聞いておススメを飲ませてもらいました…

修了できた

なんとか修了することができました. 思い返して見ると,卒論では類似検索について書いたのに,修士ではTwitterについて論文書いていて,普通に見たら何が起きたんだという感じになっていた. この2年間で研究に重要な要素の一つとして”出会い,巡りあわせ”…

WSSITで発表してきた

ルスツリゾートで行われたWSSITにて「情報拡散モデルを用いた超媒介者検出法」と題して発表してきました. 発想や手法自体はシンプルで,あとは大規模データにどれくらい通用するかが今後の課題っぽい.個人的に今後期待できる内容だけど,自分の手から離れ…

ひどい実装でk-trussしてみた

C++

ちょっと前にとあるPFIセミナーで@iwiwi]先生の発表であったk-trussの実装を試してみたくてやってみた. ムリ・ムダ・ムラの連発で死にたい.すんげー時間かかって,今後の人生が不安になったりした. あと,ナイーブな実装しか試してない.エッジ削除の際の…

すいそう2

技術ブログ書くことないので 全景 汚い この辺は順調な成長.左下にエビ このへんも順調 このピンク野郎がこすってもこすっても取れなくなっていてやばい

修論

残り10日切ったけど相変わらず辛い感じになっている